クールドライバードットコム
危険回避運転のバイブル・交通戦争勝ち組メソッドが登場!

ご利用できるカードはこちらです。


初めての高速道路も怖くない!高速若葉マークドライバーが
ベテラン高速ドライバーに変身する秘密のテクニックを公開!

   遠出のドライブ!

   助手席には、やっとのことでデートに誘えた
彼女!

   
ワクワクしませんか?

   綿密な計画を立て、楽しい思い出をつくり、
彼女をぐっとあなたに引き寄せるチャンスです。

   
「何、ニタニタしとんねん!」 by嫁

   
「い、いえ!別に・・・・」・・・・・・(T_T|||) by私


   こんにちは、Cool Driver .comのノブ・ミヨシです。

   なんだか自分のことのように、色々思い出してニタニタしてしまいましたが、遠出のドライブには、

   
高速道路がつきものです。

   始めて彼女をデートに誘って、

   
いきなり一泊・・・・\(゜▽゜)/

   というのもなかなか
無理があります。

   
最初のデートはやっぱり、日帰りでのドライブが無難じゃないですか?

   でも、車で10分の近場の公園じゃつまらないでしょう!

   
チョット遠出して、楽しい観光スポットを回って、おいしいディナーも食べてみたい。


   
「イヤー若い者はエエーノー!懐かしいのー!ニヤニヤ・・・」

   
「さっきから、ニヤニヤして気持ち悪いなー!」 by嫁

   
「い、いえ!別に・・・・」・・・・・・(T_T|||) by私

   
   とにかく、遠出してあちこちいっぱい楽しむには、
道中の時間短縮を図る必要があります。

   

   
高速道路の利用

   は、必然的な選択となります。

   それで、えい!や!と思い切って始めての高速道路に突入する。

   私自身のことを思い出しながら、ちょっと書いてみます。

 いきなり高速道路の本線合流でもたつく

 合流できたら、ひたすら左側走行車線を走り、一般道路と変わらない速度で走る。

 思い切って、追い越しのために、車線変更しようとしたら、後続のスポーツカーにパッシングをくらう。

 慌てて、左車線に戻ったら、追い越したトラックに大音量のクラクションを鳴らされる。

 合流地点では他の車を合流させるタイミングをつかめず、急ブレーキを踏んでしまう。

   なんだか、目的地に辿り着く前に、

   
あなたも、彼女もぐったりしそうですね!

   まあ、気を取り直して、楽しく一日を過ごして、ディナーも食べて、帰路に着きます。

   来た道を帰るだけですが、
高速道路はすでに、暗闇です。

   
(T_T|||)・・・・・・

   行き以上に疲れ果てて、かろうじて、彼女を家まで送り届けます。

   
「また、行こうね!」とあなたが゜言えば、

   
「考えておきます!」って言われそうです。

   
できれば、「うん!また行こうよ!また、電話して!」って言われたいですよね!

   
   慣れることは、とても大切な事です。

   でも、慣れるまで
一度きりのチャンスを逃してもいいですか?

   また最悪の場合、高速道路ですから、
下手すると一度きりの人生に終止符を打ちかねませんよ!

   だからといって、何も硬くなる必用はありません。

   なったって、
自動車専用道路ですよ!

   一般道路で、最も注意が必要な、
交差点や、信号、歩行者、自転車、原付バイクがいないんです。

   かえって、
一般道路より楽な、道路です。

   せっかくの楽しい遠出のドライブですから、余裕をもって楽しくなくちゃ意味がありません。

   音楽を聞きながら、おしゃべりもしながら、楽しいドライブを満喫する。

   でも、合流地点や、追い越し、夜間運転など、注意を払うべきところでは、しっかり確認して、

   
あらゆる危険を予測し、回避できるテクニックを身に着けたいと思いませんか?

 高速速度に慣れるコツとは?

 加速だけか能じゃない!Coolな本線合流テクニックとは?

 合流地点であなたが取るべき行動と、ポジショニングとは?

 高速道路での追い越しの必要性とそのノウハウとは?

 高速道路の悪魔と戦う、そのおバカだけど有効な裏技とは?

   高速道路は、初めて利用したときは、確かに怖いものです。

   やはり、そのスピーとですかね?

   実は、
速度差が恐怖を与えるのです。

   高速道路にはちゃんと制限速度があります。

   日本の高速道路は、アウトバーンではないので、何キロで走ってもいい道路ではないのです。

   それにもかかわらず、実際には
50キロでチンタラは知っている車がいれば、

   
200キロで吹っ飛んでくるスポーツカーもいます。

   もちろん、すべての車がそんな走りをしているわけでは、ありませんが、恐らく、

   
100台の平均速度を測定したら、大体100キロ前後だと思います。

   
日本の高速道路の大部分が80キロ規制なので、平均で制限速度を超えているのです。

   
これが、現実です。

   この中で、助手席に彼女を乗せて、家族みんなで楽しく、楽チンな高速道路走行を満喫する為のテクニックが、満載です。

   今回は、一気に全部の高速道路走行ノウハウをすべて詰め込む気持ちで、書き上げましたが、あまりにも、

   ページ数が多くなりそうで、あえてVol,1としました。

   今回は、一般的な各地方都市を結ぶ高速道路を対象にしています。

   Vol,2では、大都市圏の高速道路(首都高や阪神高速等)の走行ノウハウを中心にまとめています。

   高速道路走行の極意Vol,2も御覧下さい。

 第4章 高速道路走行の極意 Vol,1
  
高速道路入口〜夜間運転編
A4版
カラー
38ページ
PDFファイル

\3,675(税込み)

目次

@ 高速道路の「高速」に対する恐怖

A いよいよ高速道路に突入するぞ!

B Cool Driverの醍醐味を満喫!

C 夜の高速道路は怖い?

ご利用できるカードはこちらです。

                                                                      ▲ページトップへ戻る
トップページ | 自己紹介 | ノウハウメニュー | お問合せ | リンク | 特定商取引法の表示 | 個人情報保護方針
(C) 2014 Nobu-Miyoshi All Right Reserved